【経験談】ダンナのお金に関するアドバイスを聞くに至った理由 4選

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。ただ自分が良い!と思ったものだけオススメしています。
パートナーのお金の助言 生活の知恵
スポンサーリンク

本記事では

  • なぜわたし(妻)がお金に関して夫の助言を聞くようになったか
  • 夫(妻)がお金に関する話を聞いてくれないので、どうすれば聞いてくれるか知りたい
  • お金の知識を家族にも教えてあげたいけどどうすればいいのかわからない

といったことがわかります。

一念発起して、お金貯めよう!となっても家族と暮らしていれば理解を得る必要ありますよね。

それでは早速見ていきましょう!

この記事を書いた人
南の島で経済的自由を目指す夫婦

・アラフォー夫とアラサー嫁

・数年で  資産3000万円オーバー達成

・資産5000万円でサイドFIRE目指す

・エンタメ(円貯め)風に発信

南の島で経済的自由を目指す夫婦をフォローする
スポンサーリンク

ダンナが実際に資産形成に成功していたから

投資
わたし
わたし

ダンナのお金関係のアドバイスを聞くようになったのは、実際に資産形成に成功していたからです。

例えば、大谷翔平が野球少年に

「こうやると野球がうまくなるよ」

って言われたら絶対に聞くと思いますが、野球素人のオジサンが同じことを言っても

「じゃあ、見本みせてよオジサン」

って言われるのがオチだと思います。

なので、お金に関するアドバイスをしてくれる人が資産形成に成功しているのはとても重要だと思います。

信頼貯金が貯まっていたから

家事

ダンナは普段から家事を率先してやってくれます。

料理、炊事、洗濯、ゴミ出しなどをやってくれるので、非常に助かっています。

もし、家事をやらずにずっとマンガを読んでいる野比のび太だったらどうでしょう?

「ママ、今は貯蓄から投資の時代だよ!インデックス投資すべきだよ!」

とか言ったら

「のびちゃん、まずは宿題とお庭の掃除もお願いね」

と言われるのがオチです。

ドラえもん~!!

お金に関するアドバイスをするにはまず信頼を得ること、つまりは信頼貯金を貯めるのが一番だと思います。

実際に自身もお金について知りたいと思っていたから

勉強

実際に、ニュースなどで老後二千万円問題や物価の高騰などを目の当たりにしてきたから、お金の心配をしていたのも一因です。

そのお金の悩みに関して、ダンナがいろいろと勉強して実践していておりそれを間近で見たから、信じるに至った理由です。

ダンナがゴリ押ししてこなかったから

たとえるなら、お腹がぜんぜん減っていないところであんまりなじみのない食べ物をごり押しされても遠慮するのと同じで、ごり押しするのはあまりオススメできません

洋服屋さんでフラッと立ち寄っただけなのに、店員さんがごり押ししてきたら買う気も失せる感じと似てますね。

ちょうどほしい服があって、それを長めに見ていたらちょうど店員さんが来て

「サイズありますんで、おっしゃってくださいね」

とサッとあらわれて、適度な距離を保ってアドバイスしてくれる感じがちょうどイイと思います。

買い物

まとめ

ダンナのお金に関するアドバイスを聞くに至った理由、4つについては

  • ダンナが実際に資産形成に成功していたから
  • 家事をやってくれたりしてくれるので、信頼貯金が貯まっていた
  • 実際にお金について知りたいと思っていたから
  • ごり押ししてこなかったから

になります。

ダンナのアドバイスを聞いて

毎月の先取貯金無駄な民間の保険の解約毎日のコンビニ通い頻繁な外食ポイ活つみたてNISAでのインデックス投資を実践し、しっかりと資産形成できています!

「わたしたちも夫婦でお金貯めたい!」と思った方にオススメの書籍はこちらです。

子育てママでもサイドFIREできるんだって自信かつきます。

本日は以上になります。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました