【経験談】②マイホーム購入が不動産投資だった件~売却編~

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。ただ自分が良い!と思ったものだけオススメしています。
マイホーム不動産投資2 投資
スポンサーリンク
ダンナ
ダンナ

2011年に購入した分譲マンションが10年後、買ったときの値段よりプラス1500万円で売れてラッキーって思ったよ、HAHAHA!

本記事はマイホーム購入または売却を考えている方に向けてのものです。

※あくまでダンナの経験談なので参考にしていただければ幸いです。

本記事は、こちらの記事の続きとなりますのであわせて御覧いただけるとありがたいです。

それでは、早速見ていきましょう!

この記事を書いた人
南の島で経済的自由を目指す夫婦

・アラフォー夫とアラサー嫁

・数年で  資産3000万円オーバー達成

・資産5000万円でサイドFIRE目指す

・エンタメ(円貯め)風に発信

南の島で経済的自由を目指す夫婦をフォローする
スポンサーリンク

マイホームが高く売れた理由

売り急いでいなかった

ゆっくり
ダンナ
ダンナ

2021年に売れたんだけど、当時は東京のマンション価格が上がっていたのも一因だけど、一番の理由は別に売れなくてもいいやって思って、売却額を高めに設定してたんだよね。

家の査定出したときに不動産屋さんから提示された売却額より、800万円くらい高めの設定にしてたんだ。

不動産屋さんの提示してきた売却価格を安いって思ったわけではないらしいんですが、特に売り急いでいなかったようで、最悪売れなくてもいいやって感じのスタンスだったらしいです。

ダンナ
ダンナ

不動産屋さんが頑張って営業してくれたんだけど、半年くらいは全然売れる気配なくて、やっぱり高く設定しすぎたかなぁって思ったんだけど、これまた売り急いでなかったから価格をそのままずっと設定してたんだよね。

担当の不動産屋さん
担当の不動産屋さん

あの~、〇〇(ダンナの名前)さん、売りに出して数か月経っていますし、まだ買い手が見当たらないので、ここらで価格を下げませんか?

ダンナ
ダンナ

たぶん、早く売りたい状況だったら不動産屋さんの言うとおりに値段下げてたね、間違いなく、HAHAHA!不動産屋さんが頑張って営業してくれたから売れたっていうのもあると思うけど。

立地が良かった

立地

実際に購入された方にお話しをうかがったところ、決めてとなったのは立地の良さだったようです。

購入してくれた方
購入してくれた方

立地がとてもよかったのが一番です。部屋の中は自分の好みにリフォームすることが可能ですが、立地だけはどうにもならないので。

そのマンションは駅近物件で、徒歩10分くらいでJRの駅に着けるところだったようです。

都市と地方では立地の良さの条件は異なると思いますが、やはり立地は買う側からするととても重要ですね。

運が良かった

幸運
ダンナ
ダンナ

思い返したらいろいろと要因はあるけど、運が良かったのもあるよね。だから、もう一度不動産投資の意味を込めてマイホームを買うかって言われたら、答えはNOだね。だって、一発勝負みたいな感じするから怖いじゃん、HAHAHA!

ここまで書いておきながら、最後は運なのかい!ってツッコミが入るかもしれませんが、やはり東京のマンション価格があがっているタイミングだったのも大きな要因だそうです。

リベ大の両学長もおっしゃっていますが、不動産投資は千三つと言われるくらい、優良物件を見つけるのは難しいと言われているので、ダンナももう一度やるかと言われたら、やらないって言っております。

リベ大ブログ←不動産投資については、こちらを参考にしております。

まとめ:リセールバリューが大事!(2回目)

  • 高く売れたのは売り急いでいなかったから
  • 立地が良かった
  • 運が良かった(東京のマンション価格があがっていた)

わたしたちは、今後マイホームを買う予定はなく、賃貸でいくつもりですが、マイホーム購入が夢だという方もいらっしゃると思います。

ただ、マイホーム購入となると35年ほどの住宅ローンを組むのが普通かと思いますので、35年間も家族形態が変わらずというのは稀であることは確かだと思います(転勤や子どもの独立、親の介護等)、なのでリセールバリューのあるお家を購入することをオススメいたします。

いざ売るってなると売り急いでしまいがちなので、普段からマイホームの資産価格を把握しておくことが重要かと思います。

本日は以上になります。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました