iDeCoの節税効果と実績紹介【1年半】

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。ただ自分が良い!と思ったものだけオススメしています。
最高 投資

本記事は

  • イデコってたまに聞くけど、いったい何なの?
  • イデコはお得ならやってみたいけど、どれくらいお得なのか知りたい
  • 実際にイデコ使った感想は?イデコやるならどこの証券会社がいい?

といったお悩みをお抱えの方に向けてのものです。

ズバリ

イデコ、オススメです!節税にもなって投資でお金増えてます!やるならSBI証券がオススメ

それでは、早速見ていきましょう!

この記事を書いた人
南の島で経済的自由を目指す夫婦

・アラフォー夫とアラサー嫁

・数年で  資産3000万円オーバー達成

・資産5000万円でサイドFIRE目指す

・エンタメ(円貯め)風に発信

南の島で経済的自由を目指す夫婦をフォローする

iDeCo(イデコ)とは

はてな

イデコってなんじゃ?なになに、日本語にするとコジンガタカクテイキョシュツネンキンじゃと、、、?なにそれ、技の名前?

公式サイトから引用してみましょう。

○ iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)は、確定拠出年金法に基づいて実施されている私的年金の制度で、加入は任意です。

○ iDeCoはご自分で申し込み、掛金を拠出し、ご自分で運用方法を選んで掛金を運用します。 掛金とその運用益との合計額を給付として受け取ることができます。

○ iDeCoでは、掛金、運用益、そして給付を受け取るときに、税制上の優遇措置が講じられています。

○ 「人生100年時代」が到来し、長期化する老後にそなえ、まず、ご自身の公的年金の状況を確認し、さらに、退職金や企業年金も含めて老後の資金を考えてはいかがでしょうか。

https://www.ideco-koushiki.jp/guide/

えーっと、つまり何が言いたいんじゃ?お役所は難しい言葉ばかり使うし回りくどいからチンプンカンプンなのじゃ。

平たく言うと、税金の面でお得な制度のある自分年金ですね!

今後、公的年金だけに頼るんじゃなくて自分でも老後のお金のことを考えてねってことですね!これは、国からのメッセージだと受け取っています。

イデコはお得なの?

iDeCoの節税効果

節税効果

iDeCoが税金の面で優遇されているとのことでしたので、公式サイトでシミュレーションしてみました。ダンナの給料で計算してみます。

年収650万円、40歳、月々12,000円を積立

だった場合の、節税効果です。

ideco
出典:iDeCo公式サイト

どうやら、25年積立したら税金が約83万円安くなるようです。1年では、約3.3万円の税金が安くなる計算です。

わたしたち
わたしたち

サラリーマンとして定年まで働くなら、これはオトクですね!

わたしたち
わたしたち

ダンナの給料明細もチェックしましたが、ちゃんと月々の所得税と住民税が安くなってました。

税金の面で優遇されるのはわかったけど、実際に投資したものがマイナスになってたら意味なくない??利益出ているの?

iDeCoの実績公開【1年半】

資産状況
出典:SBI証券

実際にわたしたちがiDeCoをやって1年半が経ったので、実績を公開いたします。ちなみに投資対象は、ネット証券で販売している手数料が安いeMAXIS slim 全世界株式(日本除く)とeMAXIS slim S&P500等になります。

資産残高
出典:SBI証券

微々たるものですが、0.5%の利益出ています

実際にイデコを使った感想

イデコ、やってみてホントに良かったです。理由は大きく2つあります。

  • iDeCoは、自分で老後のお金を用意する自分年金で税金の面でオトク
  • 実際に使ってみて、税金の面でもオトクになっていて、投資商品もプラス
  • 給与の天引きで投資しているから、いつの間にかお金が増えている感覚

今後も淡々と積み立てていきたいと思います。

オススメの証券会社:SBI証券

夫が利用しているのはSBI証券です。

SBI証券のオススメポイントは

  1. イデコの画面が見やすい
  2. 人気のeMaxis Slim シリーズが買える
  3. リベラルアーツ大学の両学長もオススメしている

夫も実際に使ってみて、とても使いやすいと語っています。

まとめ

  • イデコは、節税(夫の場合は年間3万円超)にもなるし投資でお金も増えるからオススメ
  • 給与天引きで投資しているから、知らない間にお金が増えている感覚
  • イデコやるときにオススメの証券会社はSBI証券

今後、年金だけでなく退職金も減らされることは間違いないと思います。

もはら、老後のお金は自分で用意するつもりくらいでないとたいへんなことになるかもしれません…

そうならないため、イデコで未来の自分のためにお金を回してあげましょう

本日は以上になります。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました