【ズボラな人こそオススメ】みんなが持っている「銀行口座」を分ければお金ザクザク

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。ただ自分が良い!と思ったものだけオススメしています。
貯金
スポンサーリンク

銀行口座を分けただけでお金貯まるのかいな?

わたしたちは、口座を分けて生活してからお金がどんどん貯まるようになりました!オススメです。

本記事は

  • お金を貯めたいけど、どうにも貯まらない
  • 銀行口座がバラバラでお金の管理があまりできていない

という方に向けてのものです。

ズバリ、銀行口座を分ければお金が貯まるやり方をシェアいたします!

わたしたちが2000万円以上貯められたのも銀行口座を分けたおかげと言っても過言ではありません!

わたしたちはネット銀行をうまく活用しています!

おすすめのネット銀行についてまとめた記事もございますので、あわせて御覧いただけるとありがたいです。

この記事を書いた人
南の島で経済的自由を目指す夫婦

・アラフォー夫とアラサー嫁

・数年で  資産3000万円オーバー達成

・資産5000万円でサイドFIRE目指す

・エンタメ(円貯め)風に発信

南の島で経済的自由を目指す夫婦をフォローする
スポンサーリンク

まずは生活用の口座を決める

生活

わたしたちは、生活用口座として楽天銀行を押しています。

理由としては、とても使い勝手が良いからです。金利、利便性、手数料のどれをとってもすばらしいので、銀行界のオールラウンダーと勝手に呼んでいます。

給料の振込口座は、楽天銀行に設定しています。そして、家賃や水道光熱費、食費などもすべてこの生活用口座から引き落とすように設定しています。

複数の口座から支出があると把握が面倒になるので、楽天銀行に集中させています。

そして貯蓄用口座を決める

貯金

次に貯蓄用口座を決めます。わたしたちは、普通預金で金利が銀行の中でもトップクラスのあおぞら銀行BANK支店を貯蓄用口座と決めています。

こちらも拝見いただけるとありがたいです。

なぜ、生活用口座と貯蓄用口座を分けるかというと、次の2点が理由になります。

  • お金が貯まるのが目に見えるからモチベーションアップになる
  • 生活用口座と貯蓄用口座がごっちゃになると、いくら貯まったかわからなくなる

どうやら人間は、頭の中で計算するよりも見える化したほうがよさそうです。

貯蓄を自動化するシステムづくり

システムづくり

そして、わたしたちは毎月決まった日に決まった額を貯蓄用口座に自動振り込みしています。手動で貯蓄用口座に振り込むというのは、忘れてしまいがちだし、今月は生活キツイからやめておくかなといった考えも入ってくるので、強制的に貯蓄しています。

そうです。結局は、先取貯金なんです。

住信SBIネット銀行の自動で他行からお金を引っ張ってくるシステムは、超オススメです!

まとめ

お金を貯める銀行口座の分けかたは

  • 生活用口座と貯蓄用口座を分ける
  • 貯蓄用口座に自動で入金するシステムを利用する
  • そしてあとは放置

一度、このシステムを設定するのは面倒ですが、一度設定するとあとは放置なので簡単です。これを解除するのも面倒なので、勝手にお金が貯まるシステムが作れるわけです。

つまりはズボラな人にこそオススメしたい貯金方法です!

オススメです!

本日は以上になります。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました