物より経験にお金を使って幸福度アップした話

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。ただ自分が良い!と思ったものだけオススメしています。
物より 経験にお金 使って幸福度アップした話 生活の知恵
スポンサーリンク

本記事では

幸せなお金の使い方ってある?

物より経験にお金を使えば幸せになるって聞いたけど本当?

といったお悩みを解決できるはずです。

ズバリ

物より経験にお金を使った方が幸福感は長続き わたしたちも実感

です。

それでは、見ていきましょう!

この記事を書いた人
南の島で経済的自由を目指す夫婦

・アラフォー夫とアラサー嫁
・3年で資産3000万円オーバー達成
・資産5000万円でサイドFIRE目指す
・社畜を卒業し自分の人生取り戻したい
・エンタメ(円貯め)風に発信

南の島で経済的自由を目指す夫婦をフォローする



人生で一番高いモノを買っても幸せが長続きしなかった夫

マイホームあればずっと幸せ?

家

もっとお金があれば、幸せになれるのに。

こんなことを考えていらっしゃる方、多いかと思います。

たしかにそれは事実だと思います。ある一定の金額まではお金があったほうが幸せだと思います。

では、実際にお金を手にして人生で一番の買い物と言われているマイホームを購入したら幸せはどれくらい続くのでしょうか?夫に聞いてみました。

数年で幸福度がなくなったらしい

幸せは長く続かない
夫

うーん。数年で買ったときの幸福感は消えましたね。もって2~3年くらい。

だそうです。

個人差はあるかと思いますが、高い物を買ったからといって金額に応じた幸せは手に入らないと言えるかもしれません。

そんなバカな!高い物は富の象徴じゃないか!

どうやら、最近の研究では物よりも経験にお金を使った方が幸せになれるというものがわかっているそうです。

コーネル大学の研究では、

「物を買うよりも経験を話すことに幸せを感じるようだ」

となっています。

People are more inclined to talk about their experiences than about their material purchases, and they derive more happiness from doing so.

The work builds on Gilovich’s previous research showing that buying experiences brings people more happiness than material purchases, such as a flat-screen television or high-end clothing.

https://news.cornell.edu/stories/2013/01/feel-happier-talk-about-experiences-not-things

物より経験にお金を使ったほうが幸せになれるらしい

名著 DIE WITH ZERO

人生で一番大事な仕事は思い出づくり

DIE WITH ZERO ビル・パーキンス著

こう考えてみてみるのはいかがでしょうか?

お迎えが近い人A
お迎えが近い人A

そろそろお迎えが来るころだ…私の人生、たくさんの物を買って満足するものだった…新築住宅に高級外車、ブランド品…ガクッ

お迎えが近い人B
お迎えが近い人B

そろそろお迎えが来るころだ…私の人生、たくさんの経験をした…大好きな家族と行った温泉旅行の楽しい記憶…付き合いたてのパートナーと食べたフランス料理の思い出…ガクッ

両者、どちらがしっくりくるでしょうか?

前者だと思った方は、そっと当記事を閉じてください。

わたしたち夫婦は後者のように感じてから天に召されたいと思っています。

たしかに経験は色あせない

経験や思い出

アイフォンを初めて手にした日

やったぁ!念願のアイフォン!

となっている人が大半ですが

アイフォン買って3年目だけど、買ったときの興奮が冷めない!」

なーんて人いませんよね?

物は買ってから、一定期間が過ぎると満足感が明らかに下がります。

一方で、経験は年月が経つても色褪せません。

夫

大学を休学して留学した日々はとても良い思い出です。当時はツライこともありましたが、素敵な思い出となって僕の生活に彩りを与えてくれます。

嫁

新婚旅行で行ったイタリアは素敵な思い出です!イレギュラーなことに巻き込まれましたが、今では夫と笑いながら話せてます!

最近の具体例

結婚記念日

結婚記念日

最近、結婚記念日を夫と二人でディナーを食べながら祝いました!

値段はそれなりにしましたが、素敵な思い出です!

こんな美味しい前菜や

ディナー

ほっぺが落ちそうな料理

ディナー

見るだけでよだれが出そうなメインディッシュ

ディナー

これ、ケチ寄りの倹約家の夫が予約したのですが、大満足です!

そんな夫でもこんな素敵なレストランをチョイスできたのは、こちらの一休レストランのおかげです。

シチュエーションに合わせて選べる一休レストラン

一休レストランの良いところは、シチュエーションに合わせて選べるところです。

結婚記念日だったらココがオススメ!

夜景がきれいなところだったらココ!

子連れならここが良いですよ!

などなど、シチュエーションに合わせて選べるのはとってもいいですね!

料理の種類やエリアからでも選べる一休レストラン

こーんな風に料理ジャンルから選べたり

エリアからでも選べます。

わたしは一休レストランで外したことはありませんし、夫に選んでもらってもハズレはありませんでした。

一休レストランはポイントも貯まるので、貯まったポイントでまた食事をするなんてこともできちゃいます。

まとめ

  • 物より経験にお金を使った方が幸せになれるってのはホントだと思う
  • 物買った満足感はすぐになくなるけど、思い出は色あせない
  • 最近の経験にお金を使った具体例は一休レストラン使っての結婚記念日ディナー

お金を使っても幸せを感じない…

そんな方に、経験にお金を使った方が幸せになれるっていう研究結果と最近のわたしたちの実体験を書いてみました。

ワンランク上の食事は間違いなく、幸福度アップします!

こちらでは、ワンランク上の食事という経験以外の経験をテーマに書いています。

なお、経験にお金を使った方が幸せになれるという本がこちら。

日本は先進国であるのに、幸せを感じているひとがそれほど多くないという悲しい現実があります。

それは、お金の使い方がへたっぴなのかもしれません。

ともに幸せなお金の使い方を学んで実践して人生を豊かにしていきましょう!

暮らし

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました