【やらないと損】新NISA 楽天証券でクレカ積立設定のやり方 画像付きで解説

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。ただ自分が良い!と思ったものだけオススメしています。
新NISAでクレカ積立設定 画像付きで解説 投資
スポンサーリンク

本記事では

新NISAで、クレジットカード積立しないと損って聞いた!どうやればいい?

クレジットカード積立ってどのくらいお得なの?

といったお悩みを解決できるはずです。

ズバリ

毎月10万円投資なら積立を楽天カードに変更するだけで、年間で最低でも6000円分のポイントゲット やり方を画像付きで解説

です。

それでは、詳しく見ていきましょう!

この記事を書いた人
南の島で経済的自由を目指す夫婦

・アラフォー夫とアラサー嫁

・数年で_____資産3000万円オーバー達成

・資産5000万円でサイドFIRE目指す

・エンタメ(円貯め)風に発信

南の島で経済的自由を目指す夫婦をフォローする
スポンサーリンク

クレジットカード積立 上限10万円に

クレジットカード積立上限10万円

ついに、新NISAでのクレジットカード積立の上限額が10万円になりましたね!

新NISAを楽天証券で始めている方には朗報だと思います。

楽天カードでの積立設定は5万円が上限だったので、それ以上を投資しようとすると楽天キャッシュを併用して最大10万円分しかポイントをゲットする方法がなかったんです。

ところが、クレジットカードの積立設定額が10万円になったことでポイントをさらに大量にゲットできるようになりました。

楽天カードで投資するだけでポイントゲットできちゃう

NISAを前から始めた方はご存知かと思いますが、投資する際に現金ではなくクレジットカード払いにすると、ポイントがもらえちゃうんです。

楽天証券を使って現金で投資している方はポイントも何ももらえませんが、楽天カードで毎月10万円投資していると、年間6000円分のポイントをゲットできちゃいます。

そうなの?クレジットカードの積立設定ってめんどくさくなーい?

ご安心ください!

実際にスマホの画面をスクショしたもので、解説いたします!

楽天カードでの投資積立設定 スマホ画像付き

スマホ

新NISAでの楽天カードを使った積立設定の手順について、画像付きで見ていきましょう!

(現金ですでに積み立てている方)最初に積立設定を解除

楽天証券にログイン

左上にある「メニュー」を押して「NISA」をポチり

NISAの画面で「積立設定」をポチる

積立設定している銘柄を「解除」

楽天カードでの積立設定方法

NISAの画面から「探す」ボタンを押す

投資する銘柄を検索(ここでは、eMAXIS Slimを検索)

ここではeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)を選択

銘柄を選んだら「積立設定」をポチる

積立金額を入力し「次へ」

分配金コースを選び(再投資型)

目論見書等をしっかりと確認し

ここで、「楽天カードクレジット決済」を選ぶ(楽天カードをまだ設定していない方は、下の「設定中のカードを変更する」を選択して楽天カード情報を入力)

引き落とし設定がクレジットカードになっているかを確認したら、次へ

次の画面で取引暗証番号を入力したら…

おめでとうございます!設定完了です。おつかれさまでした!

楽天カードのオススメポイント 4選

クレジットカード作るなら、無料のほうがいいな!

クレジットカードの普段使いにも楽天カードはとってもオススメです。

年会費無料

年会費無料なので、とりあえず新NISAで投資するときにだけ使うっていのもありです。そうするだけでもポイントがゲットできちゃいます。

クレジットカードランキングで上位

夫はこれまでに10枚以上のクレジットカードを作ってきましたが、今は楽天カードを一番利用しているようです。

それに加えて、クレジットカードランキングでも楽天カードは上位に食い込んでいます。

家計管理にも

楽天カードは家計管理にも使いやすいです。家計簿をつけるのがめんどくさいという方に、楽天カードを使った家計管理をオススメしています。

楽天ふるさと納税でも大活躍

楽天カードを使って楽天ふるさと納税をやれば、大量にポイントがゲットできちゃいます。

まとめ

  • 楽天証券使って新NISAで投資するなら楽天カード使わないと損
  • クレジットカード積立上限が10万円に!楽天カード使えば、年間6000ポイントゲット可能
  • 楽天カード使った積立設定は簡単♪
  • 楽天カードは無料で大量のポイントもゲットできるので、作っておいて損は無し!

今回は楽天カードを使った投資の積立設定を紹介いたしました。

夫の周りでも新NISAに興味を持って始める方も多いのですが、現金で投資している方が多いので

「もったいない!」

と思ったようです。

たしかに現金で投資するのと楽天カードで投資するのに大きな差が開いてきます。

夫はこの3年で楽天カード使った投資をしているので2万ポイントをゲットしているようです。

クレカ積立やるとやらないでは大違いですね!

うれしい

本記事を参考にして、クレカ積立の恩恵を受ける方が増えればとってもうれしいです。

ここまで、お読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました