新NISA 月1万円投資は意味ない?

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。ただ自分が良い!と思ったものだけオススメしています。
新NISA月1万円投資 意味ない? 投資
スポンサーリンク

本記事では

新NISAで月1万円の投資しようと思っているけど、意味ない?

家計が厳しいから月1万円の投資が限界…これってどうなの?

といったお悩みを解決できるはずです。

ズバリ

新NISAで月1万円の投資はとても大きい意味あります!むしろ最初は少額がオススメ

です。

それでは、理由について見ていきましょう!

この記事を書いた人
南の島で経済的自由を目指す夫婦

・アラフォー夫とアラサー嫁

・数年で  資産3000万円オーバー達成

・資産5000万円でサイドFIRE目指す

・エンタメ(円貯め)風に発信

南の島で経済的自由を目指す夫婦をフォローする
スポンサーリンク

月1万円でも大きな意味 理由3選

20年積み立てればかなりの金額に

投資

こちらの表をご覧ください。投資をして年利3~7%で20年後にどれくらいお金が増えるかシミュレーションしてみました。

年利2年目4年目10年目16年目20年目
3%24.7万円50.9万円139.7万円246万円328.3万円
5%25.2万円53万円155.3万円242.6万円411万円
7%25.7万円55.2万円173.1万円352.3万円520.9万円
出典:金融庁シミュレーション

いかがでしょうか?

10年後には100万円以上になり、20年後には300万円になっています。

また20年後には年利によってそれぞれで100万円近く差が開いています。

これは、複利の力が効いて雪だるま式にお金が増えていくからですね。

複利ってなに?って思われたかたはこちらをご覧ください。ざっくり言いますと、利子にも利子がつくものですね!

こちらが実際に年利3%、5%、7%でシミュレーションした結果になります。

年利3%でシミュレーション
年利5%でシミュレーション
年利7%でシミュレーション

長期で積み立てればお金が増えるってわかったけどさ、ちょっと時間が長すぎやしない?もっとサクッとお金貯められないかな?

そんな方には、投資界で神様と言われているウォーレン・バフェットの名言をお届けします。

(みんな何故あなたのようにお金持ちになれないのでしょうか?と問われ)ゆっくりお金持ちになろうとする人がいないからじゃないか

ウォーレン・バフェット
コロ
コロ

投資するのに投資界の神様の言うこと聞かないやつなんていないだろだワン!?それって、

野球始めたてのチビっ子が大谷翔平の野球のアドバイス聞かないのと同じだろだワン!

ウォーレン・バフェットのアドバイスどおり、ゆっくりと資産形成するのが遠回りのようで近道なのかもしれませんね!

投資詐欺にひっかかりにくくなる

投資詐欺

今は銀行も低金利の時代なのでお金増えませんよね?新NISAも始まりましたし、今なら特別にあなただけに絶対に儲かる投資商品教えます…なんと元本保証かつ元本が毎年2倍になる商品なんです!

投資をやったことがあるひとであれば

「こりゃ、詐欺だな」

ってすぐに気づきます。

絶対に儲かる、元本保証かつ毎年元本が2倍なんてあり得ないんです。

株式投資であれば、相場が2~8%だと知っているのですぐにピンとくるわけですね!

少額でも投資をしていれば、年利が良くても数%だとわかるので詐欺にひっかかりづらくなるわけですね!

こちらの記事でも新NISAで詐欺に遭わないために気を付ける甘い言葉を紹介しております。ぜひともご覧ください。

金融庁も新NISAでは元本保証の投資商品は無いと断言しています。

ここでも投資界の神様、ウォーレン・バフェットの名言をご紹介します。

投資するなら、第一のルールは金を失わないこと、第二のルールは第一のルールを忘れないこと

ウォーレン・バフェット

株価下落に慣れることができる

株価

株価は長期で見れば右肩上がりになっていますが、短期では下がることがよくあります。

この下落局面で試されるのは株を持っている方のメンタルです。

ある人は

うそでしょ…昨日まで10万円だったのがたった2万円に…もうヤダ!これ以上損するの耐えられない!売っちゃう!

またある人は

株価が下落しているな…資産が3分の2まで減っているけど、長期投資するつもりだからそのうち上昇に転ずるでしょ

となったりします。

どうすれば投資で儲けられるのか?間違いなく株価下落の局面でもビビって売らずに長期で持ち続けた方です。

少額投資なら下落局面でのダメージが少なくてすむ

株価が下落

1,000万円投資してて株価が半値になったら、500万円になっていまいますが、10万円投資なら5万円になるだけですね。

投資初心者の方は間違いなく株価が下落したときは不安になるものです(わたしもそうでした)。

そんなときに少額でやっていればダメージがすくなくてすむわけですね。

新NISAですすめているのは長期積立分散

投資のおすすめ

金融庁もNISAでは長期・分散・積立投資をすすめており、長期で投資すれば儲かる確率ほぼ100%と断言しています(あくまで過去のデータ上の話ですが)。

こちらがその証拠の図です。

金融庁 長期積立分散投資

右側のグラフを見ていただければわかるように、20年以上長期で分散された投資商品を買っていればほぼ100%儲かるというデータです。

すごいですよね!この図、大好きです!

新NISAやるのにおすすめの証券会社

投資

新NISAを始めるにはネット証券がオススメです。

理由としては、銀行や大手の証券会社では手数料が高いものばかり売りつけられてしまう可能性が高いからです。

初心者なら楽天証券

初心者さんにオススメなのは、楽天証券です。オススメポイントは

  • 楽天ポイントで投資できる
  • 画面が見やすい
  • 楽天カードで積立できるからポイント還元がある
  • 投資信託の定率・定額取り崩し設定ができる

です。

多少手間がかかっても利益を最大化するならSBI証券

次にオススメなのはSBI証券ですが、オススメポイントは

  • 保有資産残高に応じてポイントがもらえる
  • Tポイント、Pontaポイント、vポイントなどのたくさんのポイントで投資可能
  • クレジットカードの積立還元ポイント1%を楽に狙える
  • 投資信託の定額取り崩し設定ができる

ぶっちゃけて言うならどちらのネット証券でも大差ないです。

夫はどちらも使っていますが

夫

どちらもオススメかなぁ…丼もので言うなら、かつ丼か牛丼みたいな違い?王道の2つでどっちも美味しいよねみたいな感じです!

まとめ

  • 新NISAで月1万円の投資、めちゃくちゃ意味あります
    • 株価好調で20年積み立てれば、500万円以上に
    • 投資詐欺にひっかかりにくくなる
    • 株価下落のビビらなくなる
  • 新NISAやるならおすすめは
    • 楽天証券
    • SBI証券

投資、まだ始めていないかたは恐怖を感じるのも無理はありません。

わたしたちも同じです。

まず最初は少額から始めてみることをオススメいたします。

そしてきっと株価下落に直面する時が来ると思いますが、その際に覚えていただきたいのが人間の心理です。

やはり人間は考えていることは似通っているようで株価下落のときにこういった心理状況を覚えておけば、ビビって売らずにすむようになるはずです。

上がらない給料、逆に上がる物価、税金、社会保険料。

給料だけに依存して生活するのは苦しくなるのは間違いないです。

少しでも家計を樂にしたい!教育資金を貯めたい!老後資金を貯めたい!

といった方には、新NISAを活用することをオススメいたします。

本記事が皆様の参考になれば幸いです。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました