セミリタイア目指す夫婦の日常

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。ただ自分が良い!と思ったものだけオススメしています。
セミリタイア目指す夫婦 FIRE途中経過
スポンサーリンク

本記事は

  • サイドFIREやセミリタイア目指している人の日常ってどんな感じ?
  • セミリタイア目指してから、日常の変化はあったの?
  • 仕事しなくなったらヒマなだけなんじゃないの?

といった方に向けてのものです。

切り口は多少違いますが、サイドFIREを目指して得られたメリットについて記してありますので、こちらもあわせてご覧いただけますと幸いです。

夫の日常のほうが変化が大きいので、まずは夫の変わり様をご覧くださいませ、そのあとは妻の今後の変化について記します。それでは、早速見ていきましょう!

この記事を書いた人
南の島で経済的自由を目指す夫婦

・アラフォー夫とアラサー嫁

・数年で  資産3000万円オーバー達成

・資産5000万円でサイドFIRE目指す

・エンタメ(円貯め)風に発信

南の島で経済的自由を目指す夫婦をフォローする
スポンサーリンク

夫のルーティン

平日

出勤
ダンナ
ダンナ

平日は、週4で出社して週1は在宅勤務しています!そして、有給を使いまくっています!

7:30~16:00
出社
7:30~16:00
出社
7:30~16:00
出社
在宅勤務7:30~16:00
出社
平日のスケジュール

夫は通勤ラッシュに巻き込まれたくないので、早めに出社して早めに退社しています。

また、筋トレが趣味の夫は通勤に自転車を利用することで、平日になかなかできない筋トレを通勤と組み合わせるようにして、筋トレ時間を捻出しています。

退社して家に帰ったらご飯の準備をして、一緒にわたしと夕食をしたあとは自由時間です。

サイドFIREを目指してから、夫が平日で変わったことは以下の点になります。

サイドFIRE目指す前サイドFIRE目指した後
会社の付き合い出席率100%出席率1%未満
残業月に30時間~100時間ほぼゼロ
嫌な仕事への対応(嫌だけど)快諾全力で断る
行きたくない部署への異動(嫌だけど)快諾やんわり断る
苦手な上司への対応我慢距離を置く
有給制度(育休、介護休暇)(出世に響きそうだから)使わない使いまくる

だいぶ変わりましたね~。いつでも会社を辞められるくらいの資産があるからできることですね。資産がなくて、給与に依存しているだけだったらいつまで経っても左の欄の対応になっていたとのことです。

ダンナ
ダンナ

退社する時間になったら、上司がまだいようがいまいがソッコーで帰ります。もちろんやるべき仕事は終えて。すぐ帰るキャラ認定されているので、誰も何も言いませんね、HAHAHA!

ダンナ
ダンナ

お金がないときは会社の給料依存状態だったから、嫌な仕事も「はい、かしこまりました、承知いたしました」の三択だったよ、HAHAHA!

休日

ストレスフリー
サイドFIRE目指す前サイドFIRE目指した後
日中(ストレス発散のための)買い物ブログ執筆か筋トレ
夕方会社の人との付き合い筋トレか家族・友人との時間
晩酌家族・友人との時間

休日の過ごし方もだいぶ変わりました。日中から夜にかけて、サイドFIREを目指す前はすべて散財する行動になっていますが、後ではお金がかからないものに変わっています。

これは、仕事によるストレスが激減したことに起因しています。

ダンナ
ダンナ

会社に依存していたころは、土日になるべくストレス解消して月曜日を迎えたかったから、散財していたね!それが、サイドFIREを目指してからは、ストレスがそもそもあんまりないから、自分が今、大事だと思っていることに時間を使っているよ!

なお、休日にはあまりお金のかからないことで楽しく過ごせるモノを特集した記事もありますのであわせてご覧いただけるとありがたいです!

妻 今後の予定→9月から時短勤務

おすすめ
嫁

学校を卒業してからアラサーになるまでずっと働きづめでした。ですが、お金のために働かなくてもよくなったので、9月からパートになって週4の時短勤務になります!

わたしは朝があまり強くないので、週6勤務のときは朝起きるのがツラかったです。なので、夫とも相談して働きやすい時間帯に変えることにしました。

余った時間は自分の好きなことや好きな仕事を探す時間にあてたいと思います!

また常々、夫がこう言っていたのも時短することに決めた一因です。

ダンナ
ダンナ

海外では、ギャップイヤーって言って学校卒業してから1年間くらいはボランティアやら海外旅行やらで働かずに過ごすっていう素敵な習慣があるから、やってみたらいいよ!

俺は、就職浪人して期せずしてギャップイヤーを経験したけどとても貴重だったよ!

まとめ:結果1ミリも後悔していません

サイドFIREを目指してから

  • 会社依存を脱したので、夫婦ともども自分の好きなことをする時間ができた
  • ストレスが激減したので、休日もお金を使わない自分の好きなことをするようになった
  • 妻はお金のために働かなくていいので、自分の好きな時間だけ働けるようになった

とメリットばかりで、1ミリも後悔していません。また自分が好きなことをできる時間が増えたので、生活の満足後が爆上がりしました。

また、これは不思議ではありますが、夫は仕事にメリハリができて業務効率がグッとあがったと言っています。ダラダラと残業していたころより、決められた時間で終わらせようと集中できるようになったみたいです。

サイドFIREを目指すことは、自身のためだけでなく会社にも恩恵があるかもしれません。

本日は以上になります。ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました