安く引越しできる?引越侍使ってみた

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。ただ自分が良い!と思ったものだけオススメしています。
安く引越できる? 引越侍使ってみた 支出の最適化
スポンサーリンク

本記事では

そろそろ引っ越しの時期なんだけど、なんとか安く抑えることできないかな?

引越侍って聞いたことあるけど、どうなん?安くなるの?

といったお悩みを解決できるはずです。

ズバリ

引越侍使って引っ越し業者の一括見積やったら、数万円は得しました

です!

人によっては、引越代が半額まで下がる可能性あります。

それでは、早速見ていきましょう!

この記事を書いた人
南の島で経済的自由を目指す夫婦

・アラフォー夫とアラサー嫁

・数年で_____資産3000万円オーバー達成

・資産5000万円でサイドFIRE目指す

・エンタメ(円貯め)風に発信

南の島で経済的自由を目指す夫婦をフォローする
スポンサーリンク

夫の体験談

引越

夫は転勤で東京から沖縄に引越する際に、引越侍を使って一括見積した結果がこちらです。

業者価格対応
A社(引越大手)276,650円3.7
B社(引越大手)25~27万円3.0
C社25~28万円3.1
D社214,500円5.0

夫はもちろんいちばん安くて、対応の良かったD社さんに引越をお願いしたようです。

夫

引越は若いころは、大手に頼んでおけばいいやくらいにしか考えていませんでしたが、一括見積をしてみると業者間でかなりの料金に差があることに気が付きました!

引越侍を使わなければ、6万円を損するところでしたね!

引越侍のメリット

引越侍のメリット

無料で見積できる

一番のメリットはこちらですね。

無料なので、気軽に見積りできちゃいます。

とりあえず見積してみて、金額に満足できなければそれで終わりでいいと思います。

290社以上の業者から最大10社の見積可能

夫の場合は、4社に見積を依頼しましたが最大10社まで見積を依頼できるそうです。

ただ、見積が多ければそのあとの営業電話やらメールがひっきりなしに来るという難点もありますが…

ただ、一括見積して料金を比較するにはとっても大事だと思います。

一括見積で相場がわかる

ご存じの方は多いかと思いますが、引越にも相場があります。

ただ、人生で何回も引越する人は知っているかもしれませんが、学生さんや初めての引越となると相場がわからないので、引っ越し業者が提示した値段をそのまま受け入れてしまいます。

ですが、相見積もりを取ることで相場がわかり、いちばん安い業者に頼むことが可能になります。

引越侍のデメリット

仕事イヤだ
夫

デメリットってそんなにないけど、絞りだしてみました!

急いで引越する人には向かない

一括見積をする場合は、どうしても業者の値段が出てから比較しなければいけないので、時間がかかります。

業者によってはオンラインで見積してくれるところもありますが、訪問しての見積しか受け付けていない業者もあります。

時間がない人にとっては、向かないかもしれません。

営業電話・メールが多い

これは、一括見積をした場合は避けられない問題かと思いますが、業者から鬼のような着信があったり、メールがあったりします。

電話が苦手な方は、メールで対応してくれるところをチョイスするしかないですね…

こんな人にオススメ

OK
  • とにかく安く引越代をすませたい方
  • 大手も含めて引っ越し業者の一括見積したい方
  • 対応が丁寧な引っ越し業者をチョイスしたい方
  • 引越まで時間の余裕がある方

まとめ

  • 引越侍使った夫の感想
    • 対応が良い業者を見つけることができた
    • 安い引越業者も見つけることができるからオススメ
  • 引越侍をオススメできるひと
    • 引越代を安くしたい方
    • 良い引越業者を選びたい方
    • 引越代の相場を知りたい方

引越もそうですが、何でも相場を知らずにいれば損をします。

タマゴが1パック、600円かぁ。買ったことないから相場がわからないなぁ、とりあえず買っとけ!

これ、タマゴの相場から知っている人からすれば、ウソでしょ!?ってなりますよね。

これ、引越代でも同じことが言えます。

相場を知らなければボッタくられてしまいます。相場を知るには一括見積することがとっても大切です。

引越するうえで貯金を減らさない方法についても記事を書いております。

引越して新生活するには、お金を使うことが多いですよね?

節約できるところは節約して、新生活を満喫しましょう!

新生活

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました