南の島で自由な生活を

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。ただ自分が良い!と思ったものだけオススメしています。
南の島 初投稿
スポンサーリンク

こんにちは、南の島で自由な生活を目指している夫婦です!特に経済的な自由を夢見ています。

嫁

よろしくお願いいたします!

夫

皆様のお役に立てれば幸いです!

この記事を書いた人
南の島で経済的自由を目指す夫婦

・アラフォー夫とアラサー嫁

・数年で  資産3000万円オーバー達成

・資産5000万円でサイドFIRE目指す

・エンタメ(円貯め)風に発信

南の島で経済的自由を目指す夫婦をフォローする
スポンサーリンク

ブログを始めるキッカケ

本ブログをはじめるキッカケは以下の4つになります

  • 周りの家族、友人、同僚にお金関係の話をしていると「もっと詳しく教えて」と言われる
  • どうやら、本やYOUTUBEで学んだお金関係の知識が周りの役に立っているらしい
  • これまで培ってきた生活の知恵が周りのみんなの役に立っているらしい
  • 最近、巷で話題のFIRE(Financial Indepandence, Retire Early)に憧れている(特に前半のFIである経済的自由)
南の島

経済的自由ってナニ?

これまでわたしたちは、経済的に自立するというと自分で働いて日々の生活費をまかなうというのが普通だと思っていました。

ですがここで言う経済的自由(Financial Independence)とは、

雇われ仕事をすることなく不労所得だけで毎年の生活費をまかなえるとようになること

FIRE 最速で経済的自立を実現する方法 グラント・サバティエ (著) 発売日:  2019年12月20日頃 出版社:  朝日新聞出版

だそうですが、最初にこの文章を見たときは

「んな、アホな、、、庶民には夢のまた夢でしょ」

という状況でしたが、この本やほかのFIRE関連本、YOUTUBE動画を観てからというもの、この考えはわたしたちにとっては衝撃でした。

それまでは、普通に働いて、結婚して、子宝に恵まれれば、新築マイホームと新車買って、定年まで働いて、老後は悠々自適に南の島で、、、

という考えでした。仕事は生活のため我慢するもので、満員電車がイヤ休みがとれないのがイヤというのは社会人としてなっとらん!みたいな昭和な考えでした。

ですが、本著作だけでなくFIRE関連本やYOUTUBEで経済的自由について学べば学ぶほど、わたしたちのような一般庶民にでも夢物語ではないと思えるようになりました。

こちらの記事はわたしたちが経済的自由を目指すためにまず第一にやったことになります。御覧いただけるとありがたいです!

また、こちらは経済的自由を目指してから感じたメリット3選になります。

今後のブログについて

今後、本ブログでは南の島で自由な生活を目指す軌跡と読者のかたにお役に立てるような生活の知恵を投稿していきたいなと思っております。

よろしくお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました