一般庶民がサイドFIRE目指して2年経過した結果は…?

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。ただ自分が良い!と思ったものだけオススメしています。
FIRE目指して2年 FIRE途中経過
スポンサーリンク

本記事では

  • 一般庶民がサイドFIRE目指してどうなったか?
  • サイドFIREの途中経過はどんな感じかな?
  • FIREは金持ちだけしかできないわけじゃないんだ!

といった点がわかります!

それでは早速見ていきましょう!

この記事を書いた人
南の島で経済的自由を目指す夫婦

・アラフォー夫とアラサー嫁

・数年で  資産3000万円オーバー達成

・資産5000万円でサイドFIRE目指す

・エンタメ(円貯め)風に発信

南の島で経済的自由を目指す夫婦をフォローする
スポンサーリンク

結論:順調にゴール(資産5000万円)に向かって進んでいます

ダンナは2021年7月からサイドFIREを目指していまして、当時持っていたマンションを売却して、手持ちが1700万円になりました。

そこから2年経って、どのくらい資産が増加したかというと

2600万円弱になります。約1000万円の増加です。

2000万円超えてからは資産増加が加速

投資

グラフを見ていただくとおわかりいただけると思いますが、現金比率を2022年から少しずつ減らし、投資信託と米国株式に移行しています。これが功を奏しているといっても過言ではありません。投資をしてどのくらい資産が増えたかは、こちらの記事で紹介しておりますので、ご覧いただけますと幸いです。

投資したほうがいいってわかってるけど、怖いのよ、、、

そういった方にはこちらの記事で積立投資をすればお金が増えると国もすすめているといった記事を紹介しています。ご覧いただけますと幸いです。

FIREするにはコツコツと倹約、投資、副業するのがミソ

未来

いろんな切り口でFIREに至る道をこちらの記事で紹介しておりますので、ご覧いただけますと幸いです。

FIREしたいけど、モチベが、、、

といった方にはこちらの記事が参考になると思います!

海外旅行の費用を安く抑える方法についても紹介しております。

まとめ

FIREを目指す方は、ご存知かもしれませんがFIREを達成するのに重要なのは、年収などではなく、貯蓄率です。こちらの著作でも紹介されております。

ダンナがこの2年でやったことは、これだけです↓

  • 家計簿つけて、支出を最適化して、貯蓄率アップ
  • 余剰資金があれば、長期積立分散投資にまわす
  • 副業にチャレンジ(当ブログ)

というわけで、わたしたちのような庶民でも上記の3つをコツコツやって順調にサイドFIREへ近づいています

本記事がFIREに興味ある方に少しでも参考になれば幸いです。

本日は以上になります。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました