お金で失敗 立ち直り方は? 夫の体験談

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。ただ自分が良い!と思ったものだけオススメしています。
お金での失敗例5選 お金のしくじり先生
スポンサーリンク

本記事は

お金で失敗した…お金がぜんぜん貯まらない…どうすればいい?

お金で失敗した人の体験談ある?立ち直り方も教えてほしい!

といった方に向けてのものです。

ズバリ

お金で失敗することはよくあることです。立ち直り方さえ知れば、挽回できます!

です。

それでは早速見ていきましょう!

この記事を書いた人
南の島で経済的自由を目指す夫婦

・アラフォー夫とアラサー嫁

・数年で  資産3000万円オーバー達成

・資産5000万円でサイドFIRE目指す

・エンタメ(円貯め)風に発信

南の島で経済的自由を目指す夫婦をフォローする
スポンサーリンク

夫のお金での失敗例

余ったら貯金

余ったら貯金

よし、貯金するぞ!まずは、給料日までにお金が余っていたら貯金だ!

こういう場合はほぼ貯金できません。よっぽど自制心がきく人や、家計簿をつけて支出を1円単位まで把握している人は別にして、財布にお金が入っていると使ってしまうということがほとんどかと思います。

また、現代は現金がなくてもクレジットカードなどで気軽に借金してお金が使えてしまう状態なので、余ったら貯金するというのは、なかなか難しいと思います。

そこで、対策法2つをご紹介します。

立ち直り方法:先取り貯金

これはもう王道の貯金法になります。シンプルにいうと

ガチで金貯まるから、やるべし

となります。

詳しくお知りになりたい方は、こちらをご覧いただければと思います。

立ち直り方法:家計簿をつける

こちらも王道の貯金方法ですね。お金を貯めるとなると、収入にばかり目がいきがちですが、まずは支出の見直しが大切です。シンプルに言うと

バチクソ貯金できるよ

です。こちらも↓の記事で詳しく記しておりますので、あわせてご覧いただけますとうれしいです。

ダンナ
ダンナ

財布に残っていると使ってしまうことが多かったから、先取り貯金だけして後は自由に使うってルールにしておいたよ!そしたら、2年で100万円貯まったよ!家計簿もオススメ!

給料もらったら全部使う

給料をぜんぶ使う

はぁ、お金貯まんないなぁ。給料増えないかなぁ、残業代を増やそうかな。。。

ダンナの若いころは、収入があがればあがった分だけ支出が増えるという生活を送っていたそうです。

年収30万円アップ→飲食費30万円アップ

年収100万円アップ→家賃100万円アップ

これじゃあ、貯まるわけありませんよね。収入があがった分だけ支出があがることを、ライフスタイルインフレーションと呼ぶようです。

立ち直り方法:生活スタイルを変えない

いい暮らしをしたいというのは人間の率直な欲望だと思います。ただ、収入上がった分だけ支出を増やしているとお金は貯まりません。なので、自分が心地よいと思える生活スタイルを手探りで見つけて、そこからスタイルを変えないというものがオススメです!

ダンナ
ダンナ

アラフォーになってから気づいたけど、幸せを感じるのにそこまでの大金はいらないなって感じたよ!自分が大切にしている家族、友人とのご飯や旅行ってそこまで大金いらないなってやっと気づきました!

よくわかってない保険に入る

よくわからない保険

大人になったらフツーは保険に入るんでしょ?とりあえず、保険会社さんのオススメしたものに入ればイイヤ。

保険のシステム自体は必要だと思いますが、保障内容もよくわかっていないものに入るのはオススメできません。かくいうダンナが若かりしころによくわかっていない保険に5個も6個も入っていたようで、年間10万円以上は払っていたようです。

立ち直り法:公的保険のすごさを知る

日本は公的保険が充実しているので、民間保険はそれで足りない部分を補う程度で良いと感じています。お国もそういう風に公表しております。詳しくはこちらをご覧いただければと思います。

ダンナ
ダンナ

今、加入している民間保険は住んでいるマンションの火災保険と自動車保険だけですよ!他はすべて不要と判断し、解約しました。

全財産を一つの金融商品にぶち込む

全財産投資

よぉーし、手っ取り早くお金増やすために軍資金をすべて○○にぶっこむぜ!

これは、ホントにダメです。シンプルにいうと

ダメ、ゼッタイ、全財産フルぶっこみ

です。

ダンナは、2007年ごろに周りで流行っていたFXにハマリ、当時の全財産数十万円をフルでぶっこんでしまい、ほぼすべてを溶かしたみたいです。

FXのリスクもよくわかっておらず、自分の生活費までささげてしまうのは愚の骨頂ともいえる所業です。

立ち直り方法:分散投資

FXでの失敗を夫は分散投資で挽回できたそうです。投資家の格言で

ひとつのカゴに卵を入れるな

というものがありますが、そのとおりだと思います。

わたしたちは米国株を保有しており、円安が進行する中その評価額があがっています。これも一種の分散になりますね。円預金だけでなくドルでの資産を持つことも分散投資といえます。

今後も物価高は続くと思いますので、こちらでわたしたちの対策法もご紹介しておりますので、あわせてご覧いただけるとありがたいです。

ダンナ
ダンナ

ホントによくわかってない金融商品に全財産フルぶっこみは投資じゃなくて投機ですね。貯金は急がば回れだと思うので、王道を行くのが一番だと思います!

借金

借金

クレカのリボ払いを使ってと、住宅ローンも支払って、あっカーローンもあるんだった

それ、すべて名前を変えた借金です。

シンプルに言うと

借金するな

になります。借金をすれば元本にプラスして金利も返さなければいけません。

現代は、すぐに借金ができるようにできています。クレジットカード、住宅ローン、カーローン、キャッシング、などなど、枚挙に暇がありません

住宅ローンに関しては、国も税額控除などの優遇措置を講じているので一概に良くないものといえませんが、それでもローンを組む際には気をつけたほうがいいとダンナは語っています。

ダンナ
ダンナ

いやー、最初の1、2年はローンの支払いはキツくなかったけど5年とか経ってくるとキツくなり始めるんだよね、住宅ローンプラス修繕費とか管理費も上がってくるし、固定資産税もあがるし、、、

住宅ローンってぶっちゃけどうなの?という記事も記してありますので、ご覧いただけますと幸いです。

立ち直り方法:横文字にだまされない

ドロボーがドロボーの格好をしていないのと同じで、借金も借金という名前ではわたしたちに近づいてきません。擬態してやってきます

ローン=借金

キャッシング=借金

レバレッジ=借金

名前にだまされずに借金かどうかをしっかりと見極めましょう!

まとめ

夫のお金の失敗例と立ち直り方を表にまとめました。

夫の失敗例立ち直り方
給料余ったら貯金先取り貯金
給料上がったら上がった分使う生活スタイル変えない
よくわからない民間保険加入公的保険のすごさを知る
全財産をひとつの金融商品にぶちこむ分散投資
借金横文字に姿を変えた借金の存在を知る

お金で失敗したらかなりヘコみますよね。

でも大丈夫です!

挽回できます!

夫はお金の失敗をしまくっていましたが、今では3,000万円近く貯めることができました。

大事なのはお金のことを学んで実践することです。

ともにお金の失敗から立ち直って、資産形成していきましょう!

失敗から立ち直る

本日は以上になります。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました