筋肉のためには金がいる?

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。ただ自分が良い!と思ったものだけオススメしています。
生活の知恵
スポンサーリンク

本記事ではこういったお悩みが解決できます。

結論はズバリ

お金かけなくても筋肉はつけられます!

それでは、見ていきましょう!

この記事を書いた人
南の島で経済的自由を目指す夫婦

・アラフォー夫とアラサー嫁

・数年で  資産3000万円オーバー達成

・資産5000万円でサイドFIRE目指す

・エンタメ(円貯め)風に発信

南の島で経済的自由を目指す夫婦をフォローする
スポンサーリンク

お正月太りしちゃった‥筋肉つけて痩せるには金がいる?

初心者さんが陥りがちな罠

びっくり

お正月、どうしても食べる機会が増えて太りがちですよね…

今年こそは痩せてバキバキの体を手に入れる!

と思ったそこのあなた!

いざ、筋肉つけようと思って周りのトレーニー(筋トレが趣味の人)にこういったことを言われませんでしたか?

筋肉つけるにはまずジムに通って、専用のウェアと靴を買わなきゃね。毎月一万円はかかるかな!

あとは、プロテインを大量に買ってサプリも買わなきゃね!BCAAやEAA、マルチビタミンも必要だし、マルトデキストリンもだね!毎月、3〜4万円はかかるかな!

これ、筋トレ中級者や上級者には普通のことかと思いますが、初心者の方はきっとこう思うはずです。

え~っ!筋肉つけるのにそんなにお金いるの?じゃあ、やーめた!

こんな感じで筋トレをあきらめてしまう方が多いように見受けられます。

お金をかけなくても筋肉はつく

お金かけなくても筋肉つく

安心してください!

筋トレ初心者さんならお金かけなくても筋肉はつきます

それってホント?ツラくても頑張れる人だけが筋肉ついたんじゃないの?筋肉つきやすい人とか、、

夫はお金かけずに筋肉つけたみたいです!

夫

初心者さんならなおさらお金かけなくても筋肉つきますよ!なんなら筋トレしたらお金貯まるくらいです!

お金かけずに筋肉つけた夫

こちらは夫がお金をかけずに筋肉つけて痩せた画像です。

筋トレで痩せる

いかがでしょうか?

こんなゴリマッチョや

こーんなスーパーマッチョ

になりたい方は別ですが、夫くらいの体型であればお金はかからないようです。

言いたいことはわかったけどさ、じゃあお金をかけずに筋肉つけるにはどーすればいいのさ?

お金かけないで筋肉つけるコツ

筋トレ前後

ここからはお金をかけないで筋肉をつけるコツについてご紹介いたします。

長期目線で

長期目線で

筋肉をつけるのには時間がかかります。数か月から数年単位を考えていただけたらと思います。

えっ?そんなにかかるの?もっとサクっと痩せられないの?

これ実は長くかかったほうが良いと思いませんか?

だって少しずつ筋肉ついてくる感じ、とっても嬉しいんです。自分の頑張りが目に見えてわかるのがわかるんです。

1日でマッチョになったら、嬉しいのが1日で終わっちゃいますよね?効果が長く続くということは嬉しい時間も長く続くってことです。

逆に昨日までガリガリだった人がいきなりマッチョになっていたら怖くないですか?

これ実は資産形成と似ています。

本ブログをご覧になっている方は資産形成にも興味がある方だと推察しますので、ぜひ資産形成と同じで長期目線で考えれば筋肉がつくと考えていただけるとうまくいくと思います。

有酸素運動じゃなくて筋トレだけ

短距離走者と長距離走者の体の違いをご覧になっていただければおわかりになると思いますが、みんながイメージする筋肉って短距離走者のようなものだと思います。

これは発達している筋肉が違うからです。

短距離走者が発達している筋肉は速筋線維。

長距離走者が発達している筋肉は遅筋線維。

速筋線維の方が肥大化するということですね。世間一般でいう”筋肉”をつけるのであれば、ジョギングやウォーキングではなく筋トレだけやることをオススメいたします。

糖質中心からタンパク質中心の食生活へ

現代社会は美味しいものたくさんありますよね!

ケーキに餃子、ラーメンと。

これらって実は糖質+脂質で、たんぱく質はそれほど入っていません。

これら糖質中心の食生活からタンパク質中心に変えると劇的に筋肉つきます。そして、お金も貯まります。なぜかというとタンパク質の方が腹持ちがいいんです。

詳しくはこちらで紹介しております。

いや、わかるよ?わかるけどさ。だけど美味しいもの食べたいじゃない!

たまにはチートデイも入れよ♪

チートデイ

筋肉つけるためには自分の大好きなものもずっと我慢しなきゃいけないの?

じゃあ、もう筋肉つけなくていーや!

安心してください!

筋肉つけて痩せるためにはチートデイも必要なんです。

チートデイってなに?

チートデイとは日本語に訳すと「ズルをする日」となり、1日だけ自分の好きなものをお腹いっぱい食べるという行為です。

筋トレしてボディメイクするには、食事制限だけではダメなんです。そうすると体が省エネ状態になってしまうので、たまにチートデイを入れて

「自分の体さん、省エネにならなくても大丈夫!ほらこんなにたくさん栄養入れられるよ」

という感じで1か月に1度ほど自分が好きなものを食べて自分の体を錯覚させる必要があるんです。それがチートデイ。

節約と同じでずっと制限する生活はストレス貯まりますよね

まとめ

  • 筋肉つけるのに必ずしもお金かかるわけじゃない
  • むしろ、貯金しながら貯”筋”できちゃいます
  • お金かけずに実際に筋肉つけた夫も実感
  • お金かけずに筋肉つけるコツは
    • 資産形成と同じで長期目線でコツコツと
    • 筋トレだけ
    • タンパク質中心の食生活
    • チートデイを入れましょ

現代社会は美味しいものであふれていますよね。

スイーツやこってりラーメンに餃子など挙げたらキリがありません。

そんな中、「筋トレして筋肉つけるぞ!」と一念発起しただけでもご自身をほめてあげてください。

美味しくて高カロリーのものを食べずに筋トレをやるなんて本能に逆らった行為なんです。

しかもそれをお金をかけずにやろうと思っただけでスゴイです!

筋トレ=ツラいものというイメージは昭和のものと考えてもらってもいいと思います。なぜならば、今は国民全員が筋トレをやるべきだとなかやまきんに君が言っていたとか言っていないとか、、、、、どっちなんだい!!

本記事が筋トレをがんばろうと思った方の胸に刺されば幸いです。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました